大本山永平寺直末 曹洞宗陽光院 横浜、三ツ沢のお寺。
HOME | 新型コロナ対策

新型コロナウィルス対策の基本方針


令和2年10月1日 
当年5月に檀信徒の皆さまに配布致しました基本方針より、法要参列者数の制限を無くしております。以降、参列者数にこだわらず法事のご予約頂ければ幸いです。
現状、以下の対策を施し、通常通り法要予約を承っております
 

各所アルコール、アクリル板の配置
・本堂、控室の換気
・司祭者並びに参列者マスク着用の推奨
・法要後の寺院内での会食休止
・控室の場所変更(2階和室⇒1階ホール ※およそ20名迄対応)
・本堂内1m以上の席間隔
・他家法要との開始時間の間隔を1時間以上空ける

  
本堂内にはwi-fiを設けておりますので、各自スマートフォンやタブレットを用いてLINEやZOOM、テレビ電話などでライブ配信が可能です。専用の三脚もございますので、ご利用の場合はお寺にお伝え下さい。
詳細は新型コロナウィルスに関する寺院基本方針をご一読頂き、法事・葬儀の開催のご判断にお役立て下さい。
 
 
 
R2/5/1
新型コロナウィルス感染拡大の状況に伴い、檀信徒の皆様より多数の問い合わせを受けております。多くの方におかれましては、参列の延期、ごく少数での法要・葬儀等の対応を余儀なくされております。
葬儀・法事は決して不要不急なものでは無く、故人の幸せを祈るかけがえのない儀式です。当院では少しでも安心して手を合わせ法事・葬儀を営めるよう、またご判断の一助となるよう基本方針を策定致しました。
 
 
 

合掌