曹洞宗陽光院 横浜、三ツ沢のお寺 



 

  
      横浜、三ツ沢のお寺。

 


 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

横浜市営三ツ沢墓地に隣接する陽光院は、
明治時代より檀家の方のみならず、
三ツ沢墓地の方々の法事や墓経・葬儀も執り行なって参りました。


檀信徒の方は勿論のこと陽光院に御縁の無かった方も
電話や問合せフォームで仏事についてお気軽にご相談下さい。
お申し込みの方は電話や法要申込フォームなどで直接お申し込み下さい。

尚、他寺や他宗の戒名もお請け致しますが、法要は曹洞宗作法にて行います。




 法事

 

本堂での法要

本堂にて四十九日法要から回忌法要や位牌開眼、本尊開眼、戒名授与式や後日の葬儀等を執り行うことが出来ます。
法要時間は概ね30分で、事前に控室を1時間前からご利用頂けます。

お一人様での法要から40名様程の法要まで対応しております。

※ 併修(二つ以上の回忌を一回の法要で行う事)もお請け致しますが、四十九日法要と他の回忌を合わせる併修法要はお断りしております。これは、元来四十九日法要はその人のためだけに行うものと考えられているためです。


三ツ沢墓地での法要

三ツ沢墓地の墓前にて四十九日法要から回忌供養、また納骨供養や墓石開眼供養等を執り行うことが出来ます。法要時間は概ね15分となります。
 

ご自宅での法要

ご自宅にて四十九日法要から回忌供養、また仏壇開眼、位牌開眼、本尊開眼等を執り行う事が出来ます。
法要時間は概ね20分となります。

会食

本堂での法要後には、お寺の控室にて会食の席を設ける事が出来ます。
会食は島田橋やぶでの仕出会席膳となり、合計3万円以上からお受けしております。
尚、別途お一人300円の席料をお預かりさせて頂いております。

  
 

 御布施

御布施とは読経の料金や対価ではなく、故人への供養の気持ちや想いがこもる物です。また、元来自らのお金への執着を捨てる喜捨の心を込めるものでもあります。
そのような理由から、お寺で額を定める事は難しく、お預かりした御布施の額に高い安いという概念を差し挟むことは出来ないものと言えます。

とは言え、お寺でも一番ご質問をお請けする部分でもあり、皆さまが大なり小なりご不安にかられるところでもあります。ご相談頂ければ当院でお預かりしている一般的な目安をお伝え出来ますので、お気軽にご連絡下さい。


※尚、上記のような理由より、御布施は「読経料」や「御礼」と書いた袋ではなく、お手数おかけ致しますが、「御布施」袋にてお納め頂けると幸いです。




準備・諸注意 

法事の基本的な準備物などに関しては陽光院 法事の準備をご覧ください。

寺院檀家の方のお申込みは、菩提寺の了承を必ずお取り下さる様お願い致します。 

  
   

お問合せ・お申込み 

ご相談やお申し込みは以下の各フォームかお電話等でお願い致します

  
お問い合わせフォーム / 法要申込フォーム
☎045-322-0565  ✉sotozen@yokoin.org  

葬儀

当院では檀信徒以外の葬儀もお請けしております。
今までの宗派は問いませんが、儀式は曹洞宗の儀礼作法となります。
 
もしもの時には勿論のこと、ご家族やご本人様からの事前の相談(無料)や、良心的な葬儀社や斎場の紹介も致しますので、お気軽にご相談下さい。
  

昨今、イオンなどの僧侶派遣業や葬儀社などでは、儀式を細分化した上で料金表を提示しておりますが、供養のあるべき姿から離れてしまい、サービスの売買化になっていると言えます。
陽光院では御布施の多少に関わらず、御戒名をお授けし、通夜・葬儀・初七日・荼毘・収骨迄お付き合いさせて頂き、故人様を懇ろにお送りしたいと考えています。


本堂での葬儀

陽光院の本堂で通夜葬儀を営むことも出来ます。
寺院での葬儀は街中での斎場と異なり、利便性を少々損ないますが、喧噪を離れたお寺は故人をお送りする場所に相応しく、またゆっくりと故人を見送る事が出来ます。
原則貸切となりますので、自由度が高いのも利点です。
また、本堂内が既に荘厳されているため、祭壇などの費用も抑えることも出来ます。

2日間20万円
※葬儀社は指定となりますが、地域に根付いている良心的な葬儀社のご紹介をします
※導師(葬儀の司祭者)は陽光院住職が原則です
※法事や行事の都合によりお待たせするまたは利用出来ない場合もあります
※お守り(ご宿泊)は出来ませんので、横浜駅や新横浜駅の近隣宿泊施設をご利用ください 





お問合せ・お申込み 

ご相談やお申し込みは以下の各フォームかお電話等でお願い致します

お問合わせフォーム お申込フォーム
☎045-322-0565  ✉sotozen@yokoin.org  

 塔婆

塔婆は、古より伝わる「ご供養の気持ち」を「形」に表す供養方法の一つです。
お墓に塔婆を建立すると、大きな功徳が生まれ故人様へのご供養になります。
 
 
塔婆は裏側に日付を書きしたためるので、回忌法要はもちろん、お彼岸やお盆、また命日や故人様の誕生日、さまざまな報告にお塔婆を建立してみるのものよいでしょう。
 
 
塔婆申込書をダウンロードして、メール、FAXなどでお申込み下さい。
 
 
塔婆:1本3,000円
   
excelダウンロード
PDFダウンロード


お問合せ・お申込み
☎045-322-0565
fax045-322-1315
✉sotozen@yokoin.org